伊豆西南海岸 
Izu Southwest Coast

川のり

川のりは淡水と海水が混じる河口で生育するもので、町内では岩科川、那賀川河口に見られます。地元の人たちは、12月から2月にかけ干潮時にくま手などを持って川に入り、川底についたのりを収穫します。収穫した川のりは、水洗いした後、網に広げたり、ひもにかけて天日干しにして完成です。川のりは、火で軽くあぶった後、かつお節と混ぜて温かいご飯にかけたり、みそ汁に入れたりして食べます。松崎の期間限定のお土産として人気です。